お肌のケアと黒ずみ

  • お肌のケア

11月になり空気の乾燥にともなってお肌の乾燥も気になってきましたね。お肌の乾燥は放置しているとシワやシミの原因になってしまうこと、ご存知でしたか?

そもそもお肌は自ら潤う力を本来もっています。しかしそのお肌が乾燥してしまうということはある意味危機的状況です。自ら潤う力を失ったお肌はバリア機能も低下しターンオーバー周期も乱れ、その結果カサカサと粉をふいたりファンデーションがうまくのらなかったり。少しでもお肌の乾燥を感じたらこまめに保湿をしてください。

その際のポイントは、化粧水などで保湿をした後かならず美容液やクリームなどで蓋をしてあげること。水分がお肌に入っても、蓋をしないと蒸発してより乾燥を招くおそれがあります。水分を入れた後は上から油分のあるもので蓋をして潤いを閉じ込めること。そうすることでしっかり保湿ができます。

ちょっとしたことですが乾燥を放置すると例えばシワは形状記憶のように溝が深くなり元に戻らなくなります。脂性肌の方でも意外に水分は不足しているということは多いものです。お肌は水分と油分のバランスが整っていてはじめて美肌と言えます。スキンケアの基本である保湿をお忘れなく。

  • 毛穴の黒ずみ

女性に限らず男性も最近では気にしている毛穴の黒ずみ。特に鼻は目立ちますね。そもそも毛穴の数は生まれた時から変わりません。赤ちゃんや子供のような毛穴レスなお肌を誰もが目指しているのも関わらず減らない毛穴の黒ずみの悩み。

まずは毎日のスキンケアを見直しましょう。毛穴を気にするあまりに脱脂力の強すぎる洗顔料を使っていませんか?皮膚は自分で水分と油分のバランスをとろうとする力があります。必要以上に油分をお肌から奪うと、逆に過剰に皮脂が分泌されます。適度な洗浄力の洗顔料を使い、その後しっかりと保湿を心がけてください。

また毛穴の中の角栓を無理に押し出そうとすることで毛穴を傷つけたりすることも禁物です。過剰に刺激を与えると逆に皮脂分泌を促す恐れがあります。気になる時は鼻パックなどを使って、その後はしっかり毛穴を引き締めるために保湿をしてください。この鼻パックも1ヶ月に1度くらいの頻度にしないとお肌への負担となりますので気をつけて。

毛穴の黒ずみの原因は様々ですが、ホルモンの関係から食生活、ストレス、生活習慣も含まれます。お肌がしっかり代謝でき、ターンオーバーができること。また油分と水分のバランスを整えることである程度毛穴の黒ずみは解消できます。自然な形で毛穴ケアをすることが大切です。そして化粧品選びも重要なことを忘れないで欲しいです。やはり今の悩みにきちんと合った商品選びはすることをおすすめします。黒ずみや毛穴詰まりはビーグレン毛穴詰りにもよく書かれているの参考にしてみることをおすすめします。